初心者のための不動産投資全書 » プロが初心者のあなたにだけ教える「不動産投資の基礎知識」

プロが初心者のあなたにだけ教える「不動産投資の基礎知識」

本カテゴリーでは、不動産投資を行うにあたり、予め知っておくべき各種の基礎知識を取りまとめて、プロに解説してもらいました。

不動産投資は儲かるのか

お金イメージ

不動産を買って、転売した差額で儲けるのであれば、短期的に収入を得ることもできますが、これには目利きも必要になるので、初心者にはハードルが高いと言えます。

生涯にわたって、細く長く儲けるという考えでマンション経営をした方が、多くのメリットを享受できるでしょう。ここでは、そのメリットなどについてお話ししています。

新築不動産投資のメリット・デメリット

新築不動産イメージ

新築マンションは、価格の高さがデメリット!というのは、どこでも言われることですが、逆に大きなデメリットはその程度しかない…ということにもなります。

ここでは、新築マンションのメリットとデメリットを解説しています。

中古不動産投資のメリット・デメリット

中古不動産イメージ

新築とは逆に、物件を入手する費用が比較的安価というのが、中古の大きなメリットと言えます。投資した額に対する利益の回収割合である「利回り」も、新築より中古の方が高くなる傾向があります。

一方で、色々なデメリットもあるのが現実。メリットもデメリットもしっかりと知って、中古マンションにするのか、新築マンションにするのかを見極めていきましょう。

不動産投資が節税になるしくみ

税金イメージ

「不動産投資は節税になります」と目にしたこともあると思いますが、実際なぜ節税に結びつくのでしょうか。

ここでは、不動産投資と節税の関係について解説しています。

今は買い時?いつまで買い時?

買い時イメージ

不動産投資について「いつ始めるのが正解?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

2019年現在、不動産投資は買い時なのか、買い時だとしたら、いつまで買い時なのか。プロが解説していきます。

不動産投資のリスクを知る

危険イメージ

不動産投資は「ローリスク・ミドルリターン」に分類され、株やFXなどに比べれば、リスクは少ないという特色があります。しかし、投資である以上、絶対に失敗しないとは言い切れません。

重要なのは、不動産投資にはどんなリスクがあり、どのような対策や回避方法があるのかを、しっかりと学んでおき、実践することです。例えば入居者が決まらない「空室リスク」はどのように対処すべきか。住人がトラブルを起こす「人的リスク」はどうすればいいのかなどを解説しています。

不動産投資の副業

厳密に言えば、不動産投資とは不動産賃貸業を営むこと。よってサラリーマンの方が不動産投資を行えば、本業に加えて不動産賃貸業という「副業」を行っていることになります。

大半の会社において、社員における副業は禁止事項。ところが不動産投資は、半ば例外的に副業の扱いを受けていません。その理由を詳しく確認していきましょう。

不動産投資の流れ

世の中にあるすべての投資法には、定石というものがあります。不動産投資も例外ではありません。初心者の方は、まず定石(基本的な流れ)を押さえたうえで次のステップへと進みましょう。

ここでは、不動産投資会社選びの大切さも含め、不動産投資の基本的な流れやポイントについて解説しています。

不動産投資における利回りの考え方

不動産投資における利回りには、大きく分けて、表面利回りと実質利回りの2種類の考え方があります。

表面利回りとは、不動産購入金額に対する家賃収入の利益率のこと。実質利回りとは、さらに経費を考慮して算定する利益率のこと。不動産投資を行うにあたり、それぞれに利回りの詳しい考え方を理解しておきましょう。

マンション賃貸管理とは

不動産投資とは、簡単に言えば、購入した不動産を第三者へと賃貸する行為。投資家はマンションオーナーという立場になるので、入居者募集や入居契約、設備のメンテナンス等々、物件に関連する日常業務をこなしていかなければなりません。一般には、これら煩雑な日常業務を専門の管理会社に依頼します。

ここでは、管理会社が代行する業務を中心に、マンション賃貸管理について詳しく見ていきます。

公務員でも不動産投資はできる?

不動産投資とは、正確に言えば「不動産賃貸経営」のこと。投資という側面がある一方で、事業という側面もあるのが不動産投資です。ところでご存知のとおり、公務員は副業が厳格に禁止されています。不動産投資を事業ととらえるならば、この副業禁止規定に抵触するかもしれません。

しかしながら、結論から言うと、公務員が行う大半の不動産投資には問題なし。ここでは、公務員における不動産投資の可否や根拠について詳しく解説します。

サラリーマンが不動産投資をするときのポイント

サラリーマンは不動産投資に向いた身分、と言われます。その理由は、安定収入があるから。安定収入を背景に銀行融資を受けやすく、その分、不動産投資を始めやすいということです。

確かにサラリーマンは不動産投資に向いた身分なのですが、そうとは言え、やみくもに投資を始めてしまっては失敗する恐れがあります。ここでは、サラリーマンが不動産投資をやるときのポイントをまとめました。

融資について

自己資金のみで不動産投資を始められるならば、とても理想的です。しかしながら不動産投資には、何千万円という大金が必要。大半の人は、銀行から融資を受けて不動産投資を始める形となるでしょう。

ここでは、不動産投資における融資審査のポイント、頭金に関する考え方、融資を受けられる額、融資を受けるまでの流れなどについて詳しく解説します。

不動産投資家も地震保険に加入すべき

東日本大震災以来、日本国内のさまざまな場所で不穏な自然災害が起こるようになってきました。近年は、南海トラフ地震や首都直下型地震などのリスクが指摘されています。

これら自然災害から自身の投資用不動産を守るためには、火災保険や地震保険に加入することが必須。ここでは、不動産投資における地震保険について詳しく解説します。

家賃滞納リスクへの備えとは?

家賃滞納リスクとは、文字通り、入居者が家賃を支払ってくれなくなるリスクのこと。家賃収入が途絶えている間、銀行はローンの返済を待ってくれるわけではありません。よって不動産投資家にとって、家賃滞納リスクへの備えは極めて重要と考えるべきでしょう。

ここでは、不動産投資における家賃滞納リスク、および有効な対策について詳しく解説します。

一棟マンション投資

一棟マンション投資とは、マンションの「一室」ではなく、マンションの「全体」を購入して賃貸すること。億単位の資金が必要となる大きな不動産投資なので、通常、初心者が行う不動産投資ではありません。

ここでは、一棟マンション投資のメリットやデメリットなどを解説。あわせて、対の概念となる区分マンション投資についても詳しく見ていきましょう。

不動産投資の始め方

不動産投資の大まかな流れを知りたい、という方に向け、ここでは不動産投資の始め方を中心に全体の概要を解説します。

不動産投資は決して難しい投資ではありません。ただし、やみくもに着手をしてしまうと、大きな失敗を招きかねない投資でもあります。信頼できる不動産投資会社を見つけ、しっかりと導いてもらいましょう。

20代で行う不動産投資のポイント。実際の大家さんにもインタビューしました。

不動産投資を始めるにあたり、適性年齢があるわけではありません。ただし、不動産投資は長期投資という側面がある以上、可能であれば早めにスタートさせるほうが良いと考えるべきでしょう。

ここでは、20代から行う不動産投資のメリット、および、実際に若くして不動産投資を始めた人へのインタビューをまとめています。

不動産投資についての勉強

物件探しや購入手続き、管理運営などの難しい部分は専門業者がサポートしてくれる不動産投資。投資家自身には、さほど難しい知識や手続きが必要となるわけではない点が、不動産投資の魅力のひとつでもあります。

ただしリスクマネジメントの観点から言えば、投資家自身も不動産投資に関す知識を、ある程度は備えておくべきでしょう。ここでは、不動産投資の初心者が行っておくべき勉強について解説します。

ワンルームマンション投資の将来性

いくつかある不動産投資のタイプのうち、もっとも手軽に始められるタイプがワンルームマンション投資。単身世帯の増加など社会的理由も背景に、とくに都市部ではワンルームマンションの需要が増加中です。

ここでは、ワンルームマンション投資のメリットやデメリット、将来性などについて詳しく解説します。

頭金ゼロでの不動産投資

マンション投資で融資を受けるにあたり、多くの場合は頭金を差し出す形となります。ただし投資家が望むならば、頭金ゼロで不動産投資を始めることも可能。不動産投資に興味があるものの頭金を用意できない、という方でも、投資を諦める必要はありません。

ここでは、頭金ゼロで不動産投資を始めるときの考え方やリスクなどを中心に解説します。

インカムゲインとキャピタルゲイン

不動産投資から得られる収益には、インカムゲインとキャピタルゲインの2種類があります。簡単に言えば、インカムゲインとは家賃収入のこと。キャピタルゲインとは、不動産売却の際に生じた差益のことです。

ここでは、不動産投資におけるインカムゲインとキャピタルゲイン、および不動産投資における収益の考え方を解説します。

初心者にはマンション投資がおすすめ

不動産投資には、マンション1棟投資やマンション区分投資、アパート投資などさまざまなタイプがあります。これらタイプの中で、とくに初心者におすすめの方法がマンション区分投資。ニーズが高いうえに初期費用が安いなど、マンション区分投資には多くのメリットがあります。

ここでは、不動産投資の初心者に向け、マンション区分投資の詳細を解説します。

不動産投資会社の選び方

株やFXなどに比べると、不動産投資はリスクの高い投資法ではありません。しかしながら実際には、不動産投資において大きく失敗してしまう例も見られます。失敗の理由は、往々にして不動産投資会社にあるようです。

不動産投資においては、パートナー選びが非常に重要。ここでは、不動産投資会社を選ぶときのポイントについて詳しく解説します。

不動産投資に必要なお金

不動産投資には多額の資金が必要となります。ただしこの資金は、自分で用意する必要がありません。なぜならば、家賃収入でローンを返済していく形になるからです。自己資金からローンを返済していく「住宅ローン」とは混同しないようにしましょう。

ここでは、不動産投資にまつわるお金の問題について、さまざまな角度から解説します。

団体信用生命保険

不動産投資を目的に銀行から融資を受ける際、融資の条件として、銀行側から団体信用生命保険への加入を提示されます。

団体信用生命保険とは、万が一、ローンの返済中に債務者たるマンションオーナーが死亡または高度障害を負うなどした場合、ローンの残債を保険から支払うというもの。実質的には、オーナー個人の生命保険の代わりにもなるメリットの多い保険です。

ここでは、不動産投資の融資における団体信用生命保険について詳しく解説します。

不動産投資の初心者にありがちな失敗例

不動産投資において、オイシイ話などほとんどありません。よって不動産投資会社からオイシイ物件の提案を受けた場合には、「何か裏があるのでは?」と考えるべきでしょう。

ここでは、不動産投資の初心者が陥りがちな典型的な失敗例をご紹介。信頼できる不動産投資会社とタッグを組めば、ご紹介するような失敗の確率は低くなるはずです。

不動産投資は女性にもおすすめの投資法

ネットや雑誌などで不動産投資家として登場する人は、大半が男性。しかし実際には、不動産投資を行っている女性も非常に多くいます。むしろ、不動産投資は男性よりも女性に向いた投資法、という側面もあるほどです。

ここでは、不動産投資を女性におすすめする理由について、いくつかの角度からから詳しく解説します。

不動産投資はインフレに強い投資法

アベノミクスの効果などにより、徐々にインフレが進んできた日本経済。いずれ不動産業界にもインフレの波が及び、良くも悪くもさまざまな影響が生じるのでは、と懸念する不動産投資家もいます。

ここでは、不動産投資におけるインフレの影響について詳しく解説します。

老後に備える不動産投資

老後の生活資金について、かつて金融庁の発表に端を発した「年金プラス2000万円問題」が話題となりました。発表内容の是非はさておき、老後の生活資金に不安を覚えている人もいるでしょう。

そんな老後資金の不安に対し、不動産投資が注目されています。このページでは、老後を安心して過ごすという視点から不動産投資を見直してみたいと思います。

不動産投資のQ&A集

不動産投資に関し、主に初心者から寄せられる疑問について、Q&A方式でまとめました。融資・ローンに関する疑問、リスクに関する疑問、その他の基本的事項に関する疑問について、回答を端的にまとめています。不動産投資の初心者の方は、ぜひ目を通しておいてください。

不動産投資とは?

そもそも不動産投資とは何?という疑問をお持ちの方に対し、ここでは、不動産投資のイロハを解説します。

投資の基本的な仕組みや利益をあげる方法、不動産投資の種類、不動産投資が向いている人など、ざっくりと不動産投資の概要をまとめました。初心者の方や関心のある方は、ぜひチェックしてみてください。

不動産投資のプロ
東京日商エステム中山課長

東京日商エステム 課長

中山裕嗣

誰でも最初は初心者です

不動産投資は、当然安い金額ではありません。

少しでも不安や疑問を抱えたままでスタートしてしまったがために、周囲の反対の声に振り回され、売却してしまった…というお客様もみてきました。

そんなときに我々コンサルタントは、なぜその不安に気づけなかったのか、それをお話ししていただくまでの信頼関係が築けなかったのかと後悔をします。

経験が長くなるにつれ、お客様が感じている不安がわかるようになりましたが、入社当初はそういった悔しい思いをしたことがあります。

どんな些細なことでも質問し、それに誠実に答えてくれたとお客様が感じる営業とお付き合いするのが一番。

いろんな会社さんの個別相談などを受けても、そこを大事にして欲しいなと思います。

東京日商エステムの不動産投資メディア
エステムマガジン

当サイトの基礎知識を解説してくれたプロが在籍する東京日商エステムでは、初心者が情報収集するのに最適なメディア「エステムマガジン」を運営中。まだセミナーは敷居が高いし…と考え中の方は、ぜひ読んでみてください

東京日商エステムの不動産投資メディア エステムマガジンのキャプチャ

フリーダイヤルで
もっと聞いてみる
営業時間:10:00~19:00

不動産投資をこれから検討している初心者必見!

不動産投資について他に気になる
疑問を検索
初心者のための不動産投資全書

初心者のための不動産投資全書