初心者のための不動産投資全書 » プロが初心者のあなたにだけ教える「不動産投資の基礎知識」 » 不動産投資の基本的な仕組みを解説

不動産投資の基本的な仕組みを解説

不動産投資の初心者に向け、ここでは不動産投資の基本的な仕組みを解説しています。プロによる監修入りです。

不動産投資で利益が上がる仕組み

不動産投資から得られる利益には「インカムゲイン」と「キャピタルゲイン」の2種類があります。家賃収入が「インカムゲイン」、売却差益が「キャピタルゲイン」と考えてください。

インカムゲインで利益を上げる

インカムゲインとは、その物件が生む定期的かつ安定的な収益のこと。

簡単に言えば「家賃収入」のことです。家賃から各種経費を差し引いた金額が、投資家の実質的なインカムゲインとなります。

キャピタルゲインで利益を上げる

キャピタルゲインとは、その物件を売却したときに生じる差益のこと。

経年劣化を前提とした不動産投資において、キャピタルゲインを狙った投資法は非常に難しいとされています。

なお大半の不動産投資家は、キャピタルゲインではなくインカムゲインを狙った不動産投資を行っています。

不動産投資全書

インカムゲインとキャピタルゲインの違いやそれぞれのメリットデメリット

不動産投資におけるインカムゲインとキャピタルゲイン、および不動産投資における収益の考え方を解説しています。不動産投資における利益について詳しく見たい方はチェックしてみてください。

不動産投資が初心者におすすめな理由

「不動産投資は初心者に向いた投資法」と言われることがあります。
その理由としては、主に次の3点が挙げられるでしょう。

専門知識や特別なノウハウが不要

不動産投資にも最低限の知識は必要となりますが、基本的に、株式投資やFX投資などのような高度で熟練した知識は必要ありません。

世の中に数ある投資法の中でも、不動産投資は特にシンプルな投資法と考えてください。

さほど時間を必要としない

物件を購入するまではやや忙しいのですが、物件を購入した後は、特に大きく時間が割かれることはありません。(不動産会社に依頼する場合)

頻繁に株価をチェックしたり、国際情勢を気にしたりする株式投資等に比べると、不動産投資は忙しくない投資法と言えそうです。

収益計画やリスク管理をしやすい

入居者がいる限り毎月一定の家賃収入が入り、かつ、各種の経費も基本的には毎月一定。

そのため不動産投資は、収益計画やリスク管理をしやすい投資法と言われています。頼れるパートナー(不動産会社)さえ見つければ、初心者でも不安なくに運用することができるでしょう。

不動産投資の仕組みを理解したうえで流れを確認

不動産投資の大きな流れを確認します。基本的には、物件を「選ぶ」「買う」「賃貸する」「売却する」の4つの流れとなります。

物件を選ぶ

ワンルームにするかファミリータイプにするか、また、新築物件にするか中古物件にするか等、不動産会社に相談のうえ物件を具体的に絞ります。

物件を買う

全額現金で購入するか、ローンを利用して購入するか、自己資金とローン利用の割合を考えて物件を購入します。投資用物件でローンを組む場合、住宅ローンではなく投資用マンションローンを組むことになります。

物件を賃貸する

賃貸管理会社を通じて入居者を募集し、審査のうえ入居の可否を決めます。入居から退去までに関わる一連の流れを賃貸管理会社に任せるのが一般的です。

物件を売却する

保有物件が値上がりして差益を得られるチャンスが到来した場合や、売却価格からローン残高を差し引いても手元に利益が残ると判断できる場合などには、物件の売却を検討てもいいでしょう。

不動産投資の具体的な始め方

不動産投資の仕組みや流れを理解できたら、いよいよ行動です。

最初にやるべきことは、不動産投資に関する資料請求。

その他セミナーに参加してみるのもいいでしょう。
セミナーで確認すべきポイントは事前にメモでまとめておくことで有意義なセミナーになります。

そのあとは、不動産会社の個別相談に申し込んでみてください。本当に信頼できる不動産会社かどうかは、対面で担当と話されたときに明らかになるでしょう。

不動産投資始め方の説明

不動産投資の第一歩|初心者ならではの始め方を学ぶ

不動産はかなり勉強しないと始められないと思っていませんか?もちろん勉強は大事ですが一番は行動を起こすことです。セミナーや説明会でプロの方の話を聞いたり資料請求をしてみるなど、初心者が始める時にやるべき事を不動産投資営業のプロの方に解説していただきました。

不動産投資のプロ
東京日商エステム中山課長

東京日商エステム 課長

中山裕嗣

不動産投資は特別に
難しい投資法ではありません

上でも触れられていますが、不動産投資には高度な専門知識や特別なノウハウが必要ありません。

厳密に言えば不動産投資にも高度な専門性が必要なのですが、その専門性は不動産会社に求められるものです。信頼できる不動産会社が見つかれば投資家はそこまで専門的な知識はなくても問題ありません。

株式投資やFXなどに比べれば、とても難しい印象のある不動産投資ですが、実際には特に難しいものではないと理解してください。

不動産投資について他に気になる
疑問を検索
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
  
初心者のための不動産投資全書

初心者のための不動産投資全書