初心者のための不動産投資全書 » プロが初心者のあなたにだけ教える「不動産投資の基礎知識」 » 老後に備える不動産投資

老後に備える不動産投資

ここでは、老後(年金対策)の資金確保の手段としての不動産投資について、初心者向けにやさしく解説しています。年金プラス2000万円問題が話題となった昨今、若い人たちの間には、老後資金に不安を抱えている人が多くいます。年金プラスアルファという観点から不動産投資について考察してみましょう。

【目次】
  1. 不動産投資が老後資金確保に向いている理由
    1. 毎月年金のように家賃収入を得られる
    2. 売却すれば大きな資金を作れる
  2. 老後に向けて初心者でも始めることができるのか
    1. 若いほど不動産投資が有利になる理由
  3. 年金代わりとしての不動産投資に成功した実例
  4. 不動産投資のプロ

不動産投資が老後資金確保に向いている理由

不動産投資が老後資金の確保に向いている理由には、主に次の2つがあります。

毎月年金のように家賃収入を得られる

ローンを完済してしまえば、以後からの家賃の大半が投資家の収入となります。家賃は毎月定期的に入るため、実質的には老後の年金と同じようなもの。借主が途切れず、かつ不動産を手放す予定がないならば、終身年金と同じように家賃収入が続きます。

売却すれば大きな資金を作れる

万が一、何らかの大きな資金が必要となった場合には、所有する不動産を売却してお金を作ることができます。あるいは逆に、居住中の家を売却してお金を作り、投資目的だった物件に自分で入居することもできます。

老後に向けて初心者でも始めることができるのか

たとえ初心者であっても、不動産投資による老後資金作りは、問題なくできます。また、投資を始める時期が若ければ若いほど、老後の資金作りは有利に進むことでしょう。

若いほど不動産投資が有利になる理由

自分の預貯金だけで不動産投資を始められる人は、一握りしかいません。ほとんどの方は、銀行から融資を受けて不動産投資を始めることになるでしょう。

ローンの返済期間は人によりそれぞれですが、かりに35年ローンを組んだ場合、40歳で不動産投資を始めると、完済できるのが75歳です。一方、30歳で不動産投資を始めると、完済できるのが65歳です。65歳で定年退職だったとすると、30歳で不動産投資を始めた人は、定年と同時に不動産収入が年金のように入ります。

少しでも早く老後資金の確保がスタートできるという点において、不動産投資を始める時期は、若ければ若いほどほど有利。初心者でも構わないので、興味のある方は早めに不動産投資をすることをおすすめします。

年金代わりとしての不動産投資に成功した実例

不動産投資の初心者Aさんが、実際に不動産投資を始めてから、安定的な老後資金を得るまでの流れを見てみましょう。

繰り上げ返済を活用してスピード返済

引用元:株式会社東京日商エステム
(https://www.tn-estem.co.jp/invest/step5.html)

40歳のときに2戸のマンションを購入したAさん。それぞれ35年ローンを組んでの投資でしたが、返済期間中、月に3万円、年2回のボーナス時に12万円ずつを繰り上げ返済に充て、61歳のときに1戸目、65歳のときに2戸目のローンを完済。以後の家賃収入が、毎月年金のように得られることになったパターンです。

2019年3月に厚生労働省が発表した情報によると、日本人男性の健康寿命(※)72.14歳、女性が74.79歳。よって、もしAさんが繰り上げ返済を行わなかった場合、2戸のマンションのローンを完済できた時点で健康寿命を過ぎていた可能性があります。

せっかく不動産投資をしたのですから、得られる収入を老後の生活費だけではなく、旅行や外食などを楽しむ資金にも回したいもの。Aさんの繰り上げ返済計画は、生活費のみならず、充実した健康寿命を送ることにも貢献しています。

※健康寿命…健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間

不動産投資のプロ
東京日商エステム中山課長

東京日商エステム 課長

中山裕嗣

公的年金プラスアルファとして不動産投資を考えている人はとても多い

弊社に不動産投資の相談に来る方々の中には、投資で利益を得るというよりも、老後の年金プラスアルファを目的にしている方が大勢います。

将来、公的年金が破綻することは考えにくいのですが、しかしながら著しい少子高齢化が進むことが確定している以上、現在の年金受給者よりも将来の年金受給者のほうが、受給状況が不利になることは確かでしょう。

40年にわたり年金を満額納め続けた方の中にも、老後の生活に不安を抱いている方はたくさんいます。

そのような時代の中で、公的年金プラスアルファとして家賃収入が入ることが分かっていれば、とても心強いものです。若い方や初心者の方が、老後の資金作りとして不動産投資を始める例は、今後ますます増えていくのではないでしょうか?

フリーダイヤルで
もっと聞いてみる
営業時間:10:00~19:00

東京日商エステムの不動産投資メディア
エステムマガジン

東京日商エステムでは、初心者が情報収集するのに最適なメディア「エステムマガジン」を運営中。まだセミナーは敷居が高いし…と考え中の方は、ぜひ読んでみてください

東京日商エステムの不動産投資メディア エステムマガジンのキャプチャ
不動産投資について他に気になる
疑問を検索
この記事のURLをコピーする
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
  
初心者のための不動産投資全書

初心者のための不動産投資全書