初心者のための不動産投資全書 » プロが初心者のあなたにだけ教える「不動産投資の基礎知識」 » 不動産投資会社の選び方

不動産投資会社の選び方

ここでは、不動産投資会社の選び方について、大切な2つのポイントをご紹介します。

【目次】
  1. 不動産投資会社を選ぶときの7つのポイント
  2. 【まとめ】しっかりと面倒を見てくれる信頼できる投資会社を選ぶ
  3. 不動産投資のプロからのアドバイス

不動産会社を選ぶときの7つのポイント

不動産投資を成功させるためには、信頼できる投資会社を選ぶことがもっとも大切です。

以下、信頼できる不動産投資会社を選ぶときのポイントを押さえておきましょう。

不動産の購入・管理・売却まで一貫して行っている会社を選ぶ|不動産会社の選び方心得1

不動産投資の初心者にとって最大の関心事は、投資対象となる物件の「購入」でしょう。

しかしながら実際の不動産投資においては、「購入」も大切な要素ですが、その後の「管理」や、将来的な「売却」も非常に大切な要素。

「管理」も「売却」も、「購入」と同じくらい、またはそれ以上に労力のかかるものと考えてください。

だからこそ、これら3つの要素を一元管理して行ってくれる不動産投資会社を選ぶことが、とても大切な要素。

情報の行き違いを防いでスムーズな不動産運用を行うためには、「購入」「管理」「売却」を一貫して行っている不動産投資会社を選ぶようにしましょう。

平均入居率の高い会社を選ぶ|不動産会社の選び方心得2

不動産投資を行ううえで最大のリスクと言えるのが、空室です。入居者が退去すれば、一時的に空室が生じてしまいますが、空室の状況が長く続くことは絶対に避けなければなりません。

不動産投資会社を選ぶ際には、なるべく空室リスクの低い会社を選ぶことが大切。

空室が生じてもすぐに入居者を寄せることができる力がある会社を選ぶようにしてください。

投資会社ごとの平均入居率は大きく異なります。およその目安として「平均入居率95%以上」の会社を選ぶと良いでしょう。

お客様目線で選んでくれる|不動産会社の選び方心得3

お客様目線で物件探しをサポートしてくれる不動産会社を選ぶべきです。以下の2点を基準に、お客様目線の不動産会社を選んでみてください。

  1. お客さんの属性に合った物件を考えてくれる
    お客さんの年齢や年収、貯蓄額、性格などを熱心にヒアリングしてくる不動産会社を選びましょう。これら属性を理解せずして、お客さんにふさわしい物件を提案することはできません。

  2. すぐに具体的な物件を勧めてこない
    上と関連しますが、お客さんのことをよく知らない状態で「ちょうど今、いい物件があるんですよ」などと、具体的な物件を勧めて来る不動産会社は避けるべきでしょう。物件よりも何よりも、本来はお客さんのことを知ることが優先です。

    投資する物件の将来を想定できる|不動産会社の選び方心得4

    物件や物件周辺の将来を正確に予測することは不可能です。しかしながら、それでも様々な情報や分析を駆使し、将来の見通しを語ることができる不動産会社を選ぶべきでしょう。ポイントは次の2つです。

  3. 現在のことよりも将来の見通しを話してくれる
    ほとんどの不動産投資家にとって、投資の目的は長期的かつ安定的な収益です。

今現在の利回りも大切ですが、何よりも将来の安定的な利回りのほうが大切なことは言うまでもありません。

不動産会社を選ぶときは、「今」の話よりも「将来」の話に比重を置いている業者を選ぶようにしましょう。

  1. 不動産投資の失敗例を教えてくれる
    お客さんのことを真剣に考えている不動産会社は、不動産投資のメリットばかりではなくデメリットもしっかりと説明してくれます。

失敗例はあくまでも例ですが、不動産投資にかかわるマイナスの情報も包み隠さず話してくれる会社のほうが、信頼性は高いでしょう。

投資できるエリアや物件が限定されない不動産投資会社|不動産会社の選び方心得5

それぞれの不動産会社には、自社が得意とするエリアがあります。東京エリアを得意とする不動産会社もあれば、名古屋エリアを得意とする不動産会社もある、ということです。

得意エリアがあることは良いことなのですが、「東京だけ」「名古屋だけ」などのように、エリアを狭く限定している不動産会社は、あまりお勧めできません。

なぜならば、投資家が求めるような物件が、そのエリア内にあるとは限らないからです。理想の物件が見つからなければ、少しでも条件の近い物件へと妥協せざるを得ません。

不動産投資のエリアについては、広い視野を持ってください。不動産会社を選ぶときには、なるべく全国の主要都市に展開している業者を選ぶと良いでしょう。

資格や知識を持った人材がそろっている不動産投資会社|不動産会社の選び方心得6

節税をはじめ、不動産投資には制度上の様々なメリットがあります。これらメリットを享受するためには、確定申告などの種々の手続きをしなければなりません。

ところが不動産投資を始める人の中には、これら役所手続きをほとんどやったことがない人も少なくないでしょう。会社員や公務員などの給与所得者の場合、確定申告それ自体をやったことがないかも知れません。

不動産会社を選ぶときには、これらメリットを投資家がきちんと享受できるよう、正しく導いてくれる営業担当者がいるかどうかを確認してください。手続きに関する専門知識があるかどうか(専門資格を持っていればなお可)、また、随時手続きをサポートしてくれるかどうかも確かめておきましょう。

信頼できる営業担当者がいる|不動産会社の選び方心得7

不動産会社を選ぶとき、その会社の実績や方針、サポート体勢などは、もちろん重要な基準となります。

しかしながら、具体的にあなたを不動産投資へと導いてくれるのは、営業担当者という個人です。だからこそ不動産会社を選ぶときには、営業担当者の人格、熱意、責任感などもしっかりと判断基準に入れましょう。

くれぐれもパンフレットや公式HPに記載されている情報だけで不動産会社を選ぶのではなく、実際にオフィスに足を運んで営業担当者と話したうえで不動産会社を選ぶよう強くお勧めします。

【まとめ】しっかりと面倒を見てくれる信頼できる投資会社を選ぶ

不動産投資の初心者にとって、第一に考えるべきは、信頼できる不動産投資会社を選ぶこと。

不動産の購入時だけではなく、最終的に売却にいたるまでしっかりと面倒を見てくれる投資会社を選ぶことがとても大切です。

もちろん、信頼できる会社と巡り合えたからと言って、それだけで十分なわけではありません。

不動産投資を始める際には、ほかにも学んでおくべき重要なポイントがいくつかあります。これらポイントをしっかりと押さえたうえで、なるべくリスクが低く、なるべくリターンの大きい不動産投資を目指すようにしましょう。

初心者のための不動産投資全書

不動産投資のプロ
東京日商エステム中山課長

東京日商エステム 課長

中山裕嗣

セミナーに参加することで
会社の信頼性を査定する

不動産投資を行うときには、信頼できるパートナーを選ぶことが何より大切です。しかしながら、どの不動産投資会社であれ、入り口の対応はとても丁寧。

だからこそ初心者にとってみれば、どの不動産会社も信頼できるように見えてしまうかも知れません。

そこで、信頼できる不動産投資会社選びの一つの方法として、各会社が行っている初心者向けのセミナーに参加することをお勧めしたいと思います。

セミナーに参加して、実際に不動産投資会社の社員や講師と話してみれば、その会社が信頼できるかどうかを判断することができるでしょう。

多くの会社では、無料で初心者向けのセミナーを開催しています。週末などの休日にもセミナーは開催されているので、ぜひお時間を作ってたくさんのセミナーに参加してみてください。

フリーダイヤルで
もっと聞いてみる
営業時間:10:00~19:00

東京日商エステムの不動産投資メディア
エステムマガジン

東京日商エステムでは、初心者が情報収集するのに最適なメディア「エステムマガジン」を運営中。まだセミナーは敷居が高いし…と考え中の方は、ぜひ読んでみてください

東京日商エステムの不動産投資メディア エステムマガジンのキャプチャ
不動産投資について他に気になる
疑問を検索
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
  
初心者のための不動産投資全書

初心者のための不動産投資全書